アミノ酸はダイエットの強力な味方

 

基礎代謝がアップすれば脂肪は燃える!

 

寝ていても消費されるエネルギー、基礎代謝。

 

基礎代謝が高い人ほど、エネルギーを消費されやすく、太りにくくやせやせい体といえます。

 

ダイエットをするなら、自分の基礎代謝を上げることが近道。

 

そのポイントは、筋肉をつけることです。

 

筋肉が多いほど、基礎代謝がアップし、エネルギーを消費しやすくなります。

 

筋肉を増やすためにアミノ酸を補うべし!

 

「脂肪が燃えやすい体づくり」で今、「アミノ酸」は今、とても注文を浴びています。

 

筋肉の原材料が「アミノ酸」の中の「BCAA」です。

 

BCAAを補給することで、脂肪燃焼工場である筋肉が増え、基礎代謝があがり、それに伴って消費カロリーが増えるのです。

 

アミノ酸摂取+運動がベスト!

 

BCAAを摂るだけでも効果はあります。

 

が、よりダイエット効果を狙うなら、脂肪を燃焼させるための有酸素運動がオススメです。

 

運動する場合は、BCAAの他、グルタミン、アルギニンなどのアミノ酸も摂取することが望ましいです。

 

運動とアミノ酸摂取は、毎日することが理想的です。

 

運動の前にアミノ酸を摂取するとより効果的です。

 

リジンは脂肪燃焼のサポーター

 

リジンは、エネルギー生産の主役であるミトコンドリアへの脂肪酸の取り込みを促進し、脂肪のエネルギーへの変換を促す酵素を活性化する働きがあるとされています。

 

リジンを摂取すると、脂肪の燃焼促進に繋がります。

 

ダイエット効果が高いアミノ酸が含まれている食品

 

BCAA、アルギニン、グルタミン、リジンなど、ダイエット効果が高いアミノ酸がたくさん含まれている食物には次のようなものがあります。

 

  • 牛肉の赤身
  • マグロの赤身
  • チーズ
  • ヨーグルト

 

ダイエット中だからといって減らしそうな食品ばかりですね。

 

筋肉が減ってしまって、目先は体重が落ちるかもしれません。

 

が、長期的に見たら、脂肪が燃焼しにくい、リバウンドしやすい体になっているということ。

 

こうなっては、健康的にやせるとは言えないですよね。

 

積極的に日々の食生活に摂り入れましょう。